便秘を解消したいけど、便秘薬等ケミカルなものは、無理やり腸の動きを活性化させ排便を促進させるため、お...

お腹が痛くならない安全な便秘茶とは?

便秘を解消したいけど、便秘薬等ケミカルなものは、無理やり腸の動きを活性化させ排便を促進させるため、お腹が痛くなってしまいます。特に便秘薬だと副作用もあり、カラダにとって安全か不安であると思います。

便秘薬は効き目が強すぎるので、便秘茶を飲んでいるという方が多いかと思いますが、便秘茶でも無理やり腸の動きを活発化させ便を出させる効果があるお茶もあるため、酷い腹痛や下痢等の症状に悩まされることもしばしば・・・できれば便秘茶を飲んで、お腹が痛くならずに自然に便が排出される効果があるものを選びたいですよね。

自然にすっきりさせる便秘茶を選ぶポイントとして、植物由来成分やハーブをメインとしたやさしいお茶であることがあります。特にハーブティーの多くは、ノンカフェインのものが多いため、妊娠中でカフェインが摂取できない方や、カフェインを含むお茶が苦手な方にもおすすめです。 特に妊娠中は便秘症状が出やすいため、ハーブティーで症状が解消できたら嬉しいですね。

しかし、植物成分の中でもセンナは効き目が強いため、お腹が痛くなってしまう方は他の植物成分を含むお茶を選ぶことがおすすめです。

安全な便秘茶選びのポイント
腸の動きを活発にさせて便を排出させお腹を痛くするケミカルな成分を含まない便秘茶
自然にお腹すっきりをサポートする植物由来成分やハーブをメインとしたカラダにやさしい便秘茶
植物由来成分やハーブの中でも、センナのように便秘に対する効き目が強くお腹を痛くするものもあるので注意が必要